« アラブ首長国連邦の紀伊国屋書店 | トップページ | 天地人のドラマで「愛」の前立て »

『あいびき』事件

友人がいうには、20歳代の頃、友人と夜によく長電話して話した話が、あまりに面白くていまだに忘れられないとの事。
 
私はすっかり忘れてしまったのだけれども。 
当時、母に料理しなさいと言われて、料理をがんばり始めた頃のこと。

母が料理のメニューを決めて、材料を私が買いに行くことになった。
その中に『あいびき』○○gと書いてあった。
当時お米にブランド米が出始めた頃で、私は、『あいびき』のことを『夢つくし』『一目惚れ』みたいな『逢い引き』というお米のブランド名だと思った。
そこで米屋さんに行き、「『逢い引き』はありますか?」と聞いた。
当然、お米屋さんも、『?』で、私は帰宅して「お母さん、米屋さんに行ったけど、逢い引きってまだ売ってないみたいよ」と言った。
母は「あんた、なんで米屋さんに行ったの?」
「だって『逢い引き』ってお米の名前でしょ?」  

その後の母のリアクションはご想像の通り…
(;´ο`)ゞ

|

« アラブ首長国連邦の紀伊国屋書店 | トップページ | 天地人のドラマで「愛」の前立て »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今でも、「えぇっ~?」っていうようなわからない
こと意外と多いのであります。(^◇^;)ゞ
アブダビでも、今から思えば、「ハズカジィ~」
ということがいっぱいあるのであります。coldsweats01

投稿: 今日は何にする?アーラム | 2009年1月13日 (火) 20時08分

「あいびき」事件がついに明るみにでましたねhappy01
今ではちゃっちゃと料理を作るアーラムさんからは想像できない人、いっぱいいると思いますよ。

投稿: AYU | 2009年1月13日 (火) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518330/43723458

この記事へのトラックバック一覧です: 『あいびき』事件:

« アラブ首長国連邦の紀伊国屋書店 | トップページ | 天地人のドラマで「愛」の前立て »