« 真理勉強会で役に立ったなるほど話しPart.2 | トップページ | 韓国ドラマ「ファンジニ」にはまっている… »

私がとても印象に残った感動話…

ちょっと昔の話しだが、C氏には愛と繁栄の為の夢を3年で実現させたいことがあり
、ついに提案した。ところが、周りから、それは不可能だ!他、大反対された。(過去
に苦い体験があったからとのこと)
C氏は祈った。すると、ふと、アイデアが思い浮んだそうだ!
 
「私一人対みんななら絶対に叶わないが、一対一なら絶対に説得できる!」
 
その、みんなに説得できるという画期的なアイデアとは…
①一変に沢山のお金を貯めようとしたり、出そうという発想をしない。
②光熱費など生活で使うお金の1割だけ、貯めるお金(寄付金)としてよけておく(貯金
)。
③人からお駄賃などをもらったら、1割だけ、よけておく。
④100円だったら10円。10円だったら1円。1,000円だったら100円というように。
⑤何も一変で大きく節約したり、寄付したりするのではなく、例えば、700円位の昼食
を食べているなら約650位のにしてみて残りをよけておくなど。煙草なら20、30円安い
のを。
⑥3つの目標計画を立てる。
⑦1つ、2つは何とか遂行の目途はつけるが、3つ目は1つ目と2つ目をやりながらア
イデアを考える。
 
そうしたところ、1年間で1つ目の計画を達成する予定が、たったの8ヶ月で目標達成
に成功してしまった!その方向でやっていたら、多くの関係者が感化され、協力してく
れ、5年かかるかと思っていたのが、たったの3年で目標が達成してしまったとのこと

 
C氏は、「不可能で、絶対に大反対」と言われた人々に、愛と勇気とやる気と行動力
を起こさせ、あっという間に目標を達成して、その後もいろいろな人の協力を得て、念
願の夢を叶えることが出来た!

もしそこに自我の欲望だけで願いを叶えようとするなら、こんな奇跡的に多くの人を感
化させて、短期間で夢を実現させることは出来ないだろう。そこに多くの人々の愛と平
和と繁栄と幸福の祈りがあって、不可能を可能にすることができるのではないだろうか
…。

続く…

■あなたの希望する状態を、神想観によって心に描いたならば、その描いた光景が既に
あることを固く信じて、恐怖心や不安や反対観念によって、それを取り消してしまわな
いことが必要である。それが既にあることを信じ、念じ、唱えて、たゆむことなくその
心象を持続せよ。必ずそれは実現するのである。(谷口雅春著『人生の秘訣365章』)■

■真の富とは、人のためになる愛と智慧である==富をつくるためにはどうすればいいか
というと、人のためになるところの行ないを、愛と智慧とを自ら注いで実行しなければ
ならないということがわかるのです。本当に人のためになるものを“設け”た時に、そ
れが自分にとって“金が儲けられる”というような状態になって還元してくるのであり
ます。(谷口雅春著『幸福生活への招待20章』より)■

|

« 真理勉強会で役に立ったなるほど話しPart.2 | トップページ | 韓国ドラマ「ファンジニ」にはまっている… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518330/44129962

この記事へのトラックバック一覧です: 私がとても印象に残った感動話…:

« 真理勉強会で役に立ったなるほど話しPart.2 | トップページ | 韓国ドラマ「ファンジニ」にはまっている… »