« ラジオやテレビの波長のように同じ波長が引き合うのよね~ | トップページ | 職場裏にあるアジサイが咲き出したよ! »

誠魂仮奉安式の司会というのを初めてさせて頂いたよ。

今日は初めて、「誠魂仮奉安式」というのの司会をさせて頂いた。
 
外から見るのとちょっと違う感じに驚きと感動で一杯だった。
 
何が、違うって、…、不思議な感じなんだが、
 
祭員と息を合わせるわけだから、チームと一体となって進めるから
 
皆同じ、オーラの中で同じことをしているのと同じ感じというのだろうか…。
 
誠魂の紙に書かれた、生命物体が字で書き表したものを、言霊、音霊の響き

と祈りでもって、長崎の総本山に、ヒュ~~~~~~って、渦巻きのような

線香の煙のようになって、吸い込まれるような、響き渡るような感じで
 
送り届けられる感じというかな…。
 
神様がこの祈り作法が訓練などによって出来る肉体人間に授けたこの儀式。
 
だから、その祈りがうまく送り届けられる。 
 
善い楽器は、訓練された者がが使うと、本当に幅広く多く深く響き渡らせ、
感動させることができるのと同じ感じかな…。
 
本当に、これらのことが、よく伝わる、素晴らしい体験をさせて頂いた。

|

« ラジオやテレビの波長のように同じ波長が引き合うのよね~ | トップページ | 職場裏にあるアジサイが咲き出したよ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラジオやテレビの波長のように同じ波長が引き合うのよね~ | トップページ | 職場裏にあるアジサイが咲き出したよ! »