« 「リアル・クローズ」自立の名言 | トップページ | わらボッチ »

「Jin-仁-」最終回で感動した言葉

「Jin-仁-」で感動した言葉
「Jin-仁-」で感動した言葉
神は乗り越えられる試練しか与えない。
そね後には素晴らしい未来がある。
 
未来の為に一喜一憂するのではなく、目の前のことだけを見て、ただ懸命に生きればいい。もっとずっと生きやすくなる。 
世といものは万華鏡のよう。
人という玉が筒の中に入れらており、誰かの手がそれを回す。ほんの少し回すだけで隣り合う玉が変わり、すると現れる模様もがらりと変わる。そるが浮き世の面白さでもある。
 
目に見える模様は違えど、実は中にある玉は決して変わらない。
 
水というものは不思議なもの…。
雨湯気氷雪になったり様々な姿になるけれど、本当は全て水。
そして私達の目には見えずとも、この世から消えて無くなることはない。 
十年先、百年先を知ったところとて、日は一日一日あけて行くだけ。一歩一歩進むしかないのだ。地をはう虫のように。
 
じゃあ、また明日(^o^)/。
 
もう一度歩いてみよう。きっと思う以上に美しいはずなのだから、人生は…。

|

« 「リアル・クローズ」自立の名言 | トップページ | わらボッチ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「リアル・クローズ」自立の名言 | トップページ | わらボッチ »