« 「タンポポの種は落ちた所に咲く」 | トップページ | 「Jin-仁-」最終回で感動した言葉 »

「リアル・クローズ」自立の名言

「リアル・クローズ」自立の名言
上司「辞めるのは彼女の自由よ。なぜ、辞めたいと意思をハッキリ表現する人を引き止める必要があるの?」
 
部下「それは仲間だからです。仲間がバラバラになるのは耐えられない。今の仲間が大好きなのです。誰一人としてかけて欲しくはないんです。みんな一緒になって頑張ってきた仲間だから…。」
 
上司「まるでだだっ子ね。越前屋の為に必要っていいたいの?」
 
部下「はい。」
 
上司「私には、あなた自信に必要って言っているように聞こえるわ。
周りの人間が去っていくことに耐えらないのはあなたが一人では何も出来ない人間だからよ。」
 
部下「でも、人は一人では生きていけません!」
 
上司「違うわ。一人でも立っていられる人間になって初めて、本当の仲間と出会えるの。今のあなたは、ただ周りに寄りかかっているだけ。
そんなあなたのどこに、他人の人生の選択を止める権利があるの?」
 
 
依存と自立の違いが明確なところだと思った。
仲間仲間と傷のなめ合いなら、そこからは本物の前向きな一歩は生み出されないかもしれない。
一人でも立って歩ける者の所に、人はその人に希望を感じ惹き付けられるのかもしれない。

|

« 「タンポポの種は落ちた所に咲く」 | トップページ | 「Jin-仁-」最終回で感動した言葉 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「タンポポの種は落ちた所に咲く」 | トップページ | 「Jin-仁-」最終回で感動した言葉 »