« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

近くの驚きのご飯屋さん

近くの驚きのご飯屋さん
ここは富士吉田市にあるご飯屋さんで、手作りで品質にこだわりいろんな野菜も沢山入っていて毎日違うランチメニューを出します。絶対に千円以上間違いない見栄えと味!
なのに値段がたったの500円で全く信じられない(°д°;;)
病み付きになりそうなご飯屋さんです!

| | コメント (1)

日々の祈り ~「観の転換して人生の光明を見る祈り」

最近、毎日毎朝使用している聖典の中で、参考になるご文章を見つけました。
現象世界というのは、実相を顕す世界だからイロイロあるものですよね。
コロコロも変わります。浮き沈みもあります。
 
その中で見つけたのが、

「日々の祈り  神・自然・人間の大調和を祈る」 谷口雅宣(著) 日本教文社

「観の転換して人生の光明を見る祈り」 (…略~もし私が自分の望まない方向へ進んでいると思い、或いは自分の嫌いな行動を強いられていると感じるならば、それは私の潜在意識と現在意識の間に食い違いが生じている証拠です。~略~ 私の周囲の現象世界は、この実相世界を脳と心が解釈したものですから、人間の執着心や脳の状態によって、ゆがんだり、曇って見えたりします。…この「観の転換」が出来れば、私の周囲の世界にはよい現象が自然に顕れてくるのです。それはテレビチャンネルを切り替えれば、切り替えた先の放送局の番組が画面に自然に顕れるのと同じ事です。…自己内在の神性である真善美を自覚する程度にしたがって、周囲の世界にも真実と善と美が顕れてくるのです。)
~続く~

Dscf0415_2

Dscf7167

| | コメント (0)

“武田鉄矢 今朝の三枚おろし”のテーマ「邪悪なものの鎮め方」

…続くより~

“武田鉄矢 今朝の三枚おろし”のテーマは、 内田樹先生の著書、“邪悪なものの鎮め方”です【「邪悪なものの鎮め方 」(木星叢書) 内田 樹 (著) 】。 
文化放送ではインターネットラジオも運営していて、 前の週の5日分をまとめて聞くことが出来ます。 (BBQR文化放送インターネットラジオ  http://www.joqr.co.jp/bbqr/index.php

健全な想念、健全な思いというのは適度にゆらいでいるものである。その思いこそが適当にゆらがなくなったり、ぶれなくなると、それは危ないということになる。

邪悪なものに取り憑かれ易い人:「自分の不幸をものすごく詳しく説明できる人」。

「被害者意識」とは、弱者である私に私を縛り付けることである。
自分の不幸を説明する仮説の正しさを照明することに熱中しているうちに、どのような手段によっても、救済されることがない、それほど不幸であると言う事を願うようになる。

「私はどのような手立てによっても癒されることのない深い傷を負っている」

という宣言は確かに、周りの人々を絶句させ、容疑者に対する様々な権利回復要求正当化するだろう。相対化された優位性は「私は永遠に苦しむだろう」と自己自爆の代償として獲得されるものである。それは実は、自分自身に呪いをかけることだ。

アメリカの公聴会で、ワ~って泣きながら「あなたの作った車が悪いから・・・・」
いろいろ事情があるだろうが、しかし、「あなたの犯した罪は永遠に私を苦しめる」と言った瞬間、その時の同情を全て独占することはできるが、その人は永遠に救われてはいけないという自己の誓願を全世界にむけてしたということになる。これは自分が自分に呪いをかけていることになる。

この話を聞いて、思い出すのが、生長の家でいう、「言葉の創化力」。          これについては、また次回にします。

~続く~
Cimg1344

Dscf9193_3

| | コメント (0)

ラジオ番組「武田鉄矢の三枚おろし」邪悪なものの鎮め方…

朝、たまたまラジオをつけてみたら、武田鉄矢さんのトークをやっていて、たった数分なのだが、とても強烈に印象的だったので、ここに紹介したい。

“武田鉄矢 今朝の三枚おろし”のテーマは、 内田樹先生の著書、“邪悪なものの鎮め方”です【「邪悪なものの鎮め方 」(木星叢書) 内田 樹 (著) 】。 
文化放送ではインターネットラジオも運営していて、 前の週の5日分をまとめて聞くことが出来ます。
BBQR文化放送インターネットラジオ  http://www.joqr.co.jp/bbqr/index.php

河口湖では、朝の8時30分頃始まります。

内田樹先生の著書の中で、武田鉄矢さんが感銘した言葉。

「正しい選択をして生き延びた主人公達…
物語の主人公達で、邪悪なものに遭遇した時に生き延びる3つの要点…

1.礼儀正しさ
2.オープンマインド
3.身体感度の高さ
(ものごとを敏感に感じる体の身体の出来具合)

そうやって物語の英雄達は邪悪なものを退けている。

http://www.amazon.co.jp/gp/reader/486238160X/ref=sib_dp_pt#reader-page
 
ぶれて当然。ぶれなきゃ、人間は生きていけない。たとえば結婚の憧れと実際の生活ではぶれてとうぜんなもの。
ぶれてるというと言われ人はその言葉に怯えて、ぶれないようにふんばっている。それがもうすでに邪悪なものに取り憑かれていると内田先生はいう。
その人が人間としてだんだん、おかしくなっていく3つの要素:

1:こだわり
2:プライドの高さ
3:被害者意識

人間というのは自在に自由に動けるもの。 可動域が狭くて棒のようになっているのは、邪悪なものに取り憑かれていると内田先生はいう。

このようなタイプの人が、他人に恨みやねたみを持ったり、自分は不幸だ、被害者だ等の自己暗示に陥りやすいそうだ。
仕事面でも、他人の知らない情報を自分だけが確保していたいとか、競争相手がいなくなって、独占企業状態になることを望むことが実は自分自身を孤立させたり、滅ぼす事につながるらしい。

邪悪なものに取り憑かれ易い人:自分の不幸をものすごく詳しく説明できる人」。

…続く…
Photo_3

| | コメント (0)

ウグイスが鳴いてる!!

Photo_2

驚きです!!

今朝、ウグイスのホーホケキョで目が覚めました!数日前から鳴いています。

私の家では鳥の鳴き声の目覚まし時計を使っていますが、我が家の目覚まし

時計が鳴ったかと思ったくらい、すぐ近くで大きく鳴いています。

もう少ししたら、カッコーや、キジも鳴きます。

やはり、ホンモノはいいものですね。すばらしい!!

今朝もいいお天気でした。今は曇っていますが、富士山はよく

見えます。

暖かくなりました。お花の生えるいい季節です。

| | コメント (0)

大雪から初夏

大雪から初夏
大雪から初夏
4月17日は大雪で膝くらいまで積もり、早朝6時から雪かき大変だった(-o-;)
でも昼から晴れて滝のような大音立てて雪が溶け、今朝は晴天青空でむしろ初夏のように暑かった。
桜も桃もまだ満開。不思議な天気だよね。2月には世界でも珍しい雨氷現象もあったし、どうなっちゃうのかな今年の天候は…┐('〜`;)┌

| | コメント (0)

4月河口湖は美しく色付いています

4_4 4_3  4                             今日は河口湖はいい天気で、桜日よりでした。気温も河口湖の夏のように厚かったです。ここは、今が満開頂点でしょうか。しだれ桜が素晴らしかったです。桃も咲いています。でも朝夕夜はまだすごく寒いです。            

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »